気軽に書き込みをしてください。ご自身の近況報告、周りのOBの情報、近隣でのOB会飲み会のお知らせ等の書き込みをお願いします。

 

 

コメント: 59
  • #59

    五代 茅畑篤 (火曜日, 22 5月 2018 23:20)

    中村団長、現役、OBのみなさんよかったですね!
    男子1名、女子1名 すばらしい!!

  • #58

    45代 中村あゆみ (月曜日, 21 5月 2018 15:49)

    ご無沙汰しております。
    第45代団長を務めております、中村あゆみです。

    この度、リーダー部に新たな団員が増えましたことをご報告させていただきます。
    男子1人、女子1人の合計2人の1年生が入部してくれました。

    今年度、リーダー部は合計3人の団員で頑張って参りますので、よろしくお願いいたします。

  • #57

    10代目  村瀬 弘幸 (木曜日, 19 4月 2018 20:40)

    本日(4月19日)第15代目眞藤浩隆君の葬儀に参加しました。葬儀会場は彼が勤務しておりました長崎南山学園と関係が深く学校の隣接敷地にあり、多くの教職員、生徒、OBの参列があり、生前における故人の活躍、人柄が偲ばれました。4月2日直腸がんの手術が成功して、順調な回復で、ゴールデンウイーク明けには職場復帰の意向でいたところ、先週の金曜日から突然容態が悪化し、透析を試みたが、昨日未明に逝去されたとのことです。
    昭和57年に長崎南山学園に採用され、36年の勤続、応援団の顧問もした58年の生涯でした。ご遺族も学校関係者も突然の死であったため、深い悲しみにありましたが、葬祭場を出た霊柩車が学校の正面玄関に廻り、待機していた大勢の在校生や教職員、保護者などから見送られるシーンもあり、尊敬される教員であったことを痛感いたしました。
    あらためて、眞藤浩隆君のご冥福をお祈り申し上げます。


  • #56

    10代目  村瀬 弘幸 (木曜日, 19 4月 2018 09:33)

    訃報  第15代目 眞藤 浩隆様 が逝去されましたのでお知らせします。

    1 葬儀日時  4月19日(木)午後2時30分~
    2 葬儀会場  長崎市上野町25-1 『聖ルドヴィコ神学院』
            TEL 095-844-1302
    3 喪  主  眞藤 茂(故人の弟)
    4 故人の住所 長崎市浜口町10-5 アブアルトマンション303
            TEL 095-844-7715
    5 対   応 河村会長と相談のうえ、OB会から生花と弔電を出します。
    ※ 眞藤 浩隆様のご冥福をお祈り申し上げます。

  • #55

    管理人(中野) (月曜日, 05 3月 2018 10:35)

    3/3(土)の役員会の報告です。全学教育棟の会議室で13人が集まり協議しました。29年度かの新任である椛島事務局長(19代)が議事進行をしました。約2時間近く協議しましたが、時間が足らない状況で、平成30年度は、もっと時間をかけてやろう…という事に意見を集約しました。また、年間4回の役員会日程も決めました。役員以外でも都合のつく役員は是非参加を!
    詳しい協議事項はページトップに記載しています。
    大きな課題である新入部員確保は難しい問題です。現在の団長は4月から3回生…残された時間は少なくなってきています。団員ゼロになる前に何とか復活の兆し、団員確保をしたいものです。皆さんのアイディアを募集します。

  • #54

    管理人(中野) (水曜日, 21 2月 2018 14:59)

    【九州応援推進ネットワーク合同演武会観戦記(その2)】
    トップページに合同演武会の様子を写真付でアップしましたので、ぜひお読みください。最近10年間で消滅した大学応援団もあるなかで、今も頑張っている合同演武会に参加した5大学応援団の日頃の活動に敬意を払います。ただ、問題点、感じたことを箇条書きします。
    ①応援団活動と表裏あるいは一体であるべき体育会クラブの観戦がなかった。
    ②応援団OBも計30人くらいは参加していたが、やはりOBとのつながりは各応援団ともに薄くなっているのか。
    ③OBへの告知が3週間前でOBへの周知期間としては短かった。年間計画に入れることが出来たら、20人の応援団OBは集められると思う。
    ④熊大・学園大合同でやむを得ない問題はあるが、せっかくの熊大応援団演武が少なかった、いや現役の団長に伝授していなかった…。団長一人だから演武を教えても仕方ないという気持ちがあったかもしれない。やはり伝授すべきと思う。4月からは団長も3年生であり、まだ間に合う。併せてバックの歌声等を録音していれば十分に一人ふたりでもできるのでは。
    ⑤他大学の現役とOBとのかかわり方、支援の仕方を聴取する必要を感じた。それが復活へのワンステップになるかもしれない。
    ⑥対外的な演武会へのOBの支援のあり方(今回は旗手)について検討を要する。また、現役の問題であるが、リーダー部とチアリーダー部のあり方も協議していきたい。
    以上、思いつくままに列記しました。
    なお、3/3(土)には役員会を開催して、新年度勧誘について現役との協議なども行います。役員以外でもご意見があれば、この掲示板に提案をお願いします。

  • #53

    管理人(中野) (日曜日, 18 2月 2018 17:06)

    【九州応援団推進ネットワーク合同演武会観戦記(その1)】
    2/17(土)土曜日に九州応援団推進ネットワーク合同演武会に行ってきました。
    参加者は、長谷(8)、中野(8)、戸上(9)、椛島(19)、村上(24)の計5名でした。
    九州大学伊都キャンパスは、福岡天神から地下鉄、筑肥線で25分の九大学研都市駅、
    そして昭和バスに乗って20分でやっとキャンパスに着きます。
    会場の椎木講堂は収容人員1000人(最大3000人)を誇る大コンサートホールです。
    しかし、観客はOB中心に50~60人の寂しいものでした。

    参加大学は以下の通り
    九州大学(団員約15人、福岡大学約15人、熊本学園大学約6人、北九州市立大学2名、熊本大学(1名)の5大学でした。各大学ともに団員確保に苦労しているみたいです。7,8年前にも合同演武会を見たことがありますが、その時は西南大学、下関市立大学、久留米大学も参加していた気がします。

    各大学とも応援歌、校歌、拍手ものなどの演武披露でした。13時から16時の3時間ありました。経費節減のためか暖房なしでとても寒かったです。他大学OBも多いところで10名程度で、どこの大学もOBが積極的に参加して盛り上げようという気概はなかったと思います。熊大応援団OBも結果5人参加し精一杯応援することが出来ました。中村団長のご両親も昨年に引き続き会場に来られていました。

    来年も開催する方針と聞きました。来年はOB会の年間事業計画に入れて、最低でも20人くらい応援ツアーを繰り出せたら良いと思いました。団員確保に直接つながらないかもしれませんが、OBの力の結集を見せるのに、この合同演武会はよい事業と思います。

    まだ、近日中にトップページに写真、ビデオも掲載予定ですのでお楽しみにしてください。また、この掲示板にも、熊大・熊本学園大学合同演武のようすなどを続編で掲載します。

  • #52

    管理人(中野) (木曜日, 08 2月 2018 23:34)

    2/17(土)の九州大学での合同演武会にOBからも多数の応援ツアーを繰り出します。詳しくはトップページを見てください。
    当日は50周年で贈呈した団旗も掲げます。旗手はOBの方にお願いしようと思います。福岡在住者に限らず、遠方からの応援参加もよろしくお願いします。
    なお、準備の都合がありますので、事務局の中野、もしくは椛島まで一報をお願いします。ショートメール、もしくはこの掲示板に書き込みしてください。

  • #51

    45代 中村あゆみ (土曜日, 03 2月 2018 16:27)

    45代団長を務めることとなりました、中村です。
    リーダー部よりお知らせさせていただきます。
    第3回 九州応援推進ネットワーク 合同演武会が開催されることとなりました。

    日時:2月17日土曜日 12時開場、13時開演
    場所:九州大学伊都キャンパス 椎木講堂

    我が熊本大学応援団は、熊本学園大学学生自治会応援団と合同で演武を披露させていただきます。

    お知らせが遅くなり、大変申し訳ございません。お時間がある方は、足を運んでくださると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

  • #50

    本壽英二 (月曜日, 15 1月 2018 18:09)

    (福崎誠君のご逝去に接し)突然の訃報で、言葉もありません。福崎君とは、麻雀、パチンコ、ボウリング等々、原付バイクで大学周辺をうろうろしながら、よく遊んでいました。煙草を吐いて、ニコッとする笑顔が思い出されます。洋楽が好きで、教えてもらったポールヤングやシンプリーレッドは、今もよく聴いています。
    定年でもして、のんびりできるようになったら、そのうち会えるかなぐらいに思っていました。もう会えないんですね。残念です。心からお悔やみ申し上げます。

  • #49

    18代 天本真臣 (月曜日, 08 1月 2018 20:33)

    昨日、18代総務長 福崎誠先代の葬儀に参列して参りました。
    突然の訃報に言葉もありません。ご家族の悲しみはいかばかりかと拝察いたします。謹んでお悔やみ申し上げます。

    最後に会ったのは福崎君の結婚式の時でした。久々の再会がまさかこんな形になろうとは。
    年頭にいただいた年賀状には「今ゴルフにハマってます」とあり、いつもと同じ穏やかな新年を迎えられたと拝察しましたが、1月4日の夜、突然くも膜下出血に襲われ、治療も間に合わなかったとのことです。

    式の間、祭壇の遺影を私はずっと見つめていました。お嬢様の入学式でしょうか、満開の桜を背にあの頃と同じ穏やかな微笑を浮かべる福崎君の姿がありました。まだ中学生の二人のお嬢様、最愛の奥様と共に、愛情に満ち溢れた素晴らしい家庭を築かれたことは、ご家族のお別れの言葉から容易に窺えました。ご本人もご家族もさぞかし無念であったことでしょう。

    突然の死を迎える時、人は何を想うのでしょうか。
    今はただご冥福をお祈りするばかりです。どうぞ安らかにお眠りください。    合掌

  • #48

    第10代目 村瀬 弘幸 (土曜日, 06 1月 2018 16:34)

    午前中に私が発しました福崎誠様の訃報に関する記述で誤りがありましたので、訂正いたします。併せて、皆様方に深くお詫びいたします。

    1 喪主に関して、    個人の妻   → 故人の妻
    2 葬儀日時に関して   1月7日(金)→ 1月7日(日)

  • #47

    第10代  村瀬 弘幸 (土曜日, 06 1月 2018 08:58)

    訃報  第18代 福崎 誠 様が 逝去されましたのでお知らせします。
     1 月  日 1月5日(金)
     2 通  夜 1月6日(土)19:00~
     3 葬  儀 1月7日(金)正午~
     4 会  場 長崎県諫早市高来町溝口120ー1「来迎舎高来斎場」
            TEL0957-32-6900
     5 喪  主 福崎 なつみ (個人の妻)
     6 対  応 河村会長と相談の上、OB会から、生花と弔電を出します。
     7 故人の自宅  〒859-0116 長崎県諫早市高来町平田564
              TEL0957-32-3412
      福崎誠様のご冥福をお祈り申し上げます。  


        

  • #46

    7代 河村 (火曜日, 19 12月 2017 13:44)

    児倉さん、上城さん、木村さん、遠山さん、岡本さん、中村団長、東京連合同窓会参加ご苦労様でした。早速OB会の現役応援団支援としての活動支援ができたと思います。昨日古島、山崎両熊大副学長と面談できました。「東京でもOBの方が参加され児倉さんが太鼓を借りてきてたたいてくれ、バックもOBが歌と踊りで大変盛り上がった!」と喜んでいらっしゃいました。次回は多分熊大入学式がOBの出番になると思います。多くの参加を期待します。

  • #45

    4代 上城 (木曜日, 14 12月 2017 11:17)

    岡本さんより、東京連合同窓会の報告がありましたが、その時の写真が熊大のホームページにアップされていますので中村団長の活躍を確認してください。アクセスは、「熊本大学→同窓会→東京連合同窓会→第7回東京連合同窓会」です。

  • #44

    管理人(中野) (木曜日, 07 12月 2017 10:37)

    名簿も届きましたか?総会参加者に配布しましたが加筆修正箇所がありましたので再度全員(約2
    00人)に郵送しました。これも印刷製本作業が大変なので業者印刷にしました。なお、運営費納入で印刷校正以後に入金のあった方を追加します。
    26代オニガワラ、同じく26代オオワダの2名です。手元の名簿の修正をよろしくお願いします。

  • #43

    管理人(中野) (木曜日, 07 12月 2017 10:31)

    皆さんのお手元に「応援団だより」第2号が届いたことと思います。当初簡易版で考えていましたが、多くのOBから投稿していただきボリュームが増えたので業者印刷に切り替えました。目玉は過去のOB会の様子のダイジェスト版を新規書き下ろししました。
    また、別冊では総会報告の裏面に、OB総会を通じた「OBの声」を掲載しています。熊大でOB会行事を、幹事制はよかった、現役支援や新入生勧誘をもっとうまくできないか、武夫原等練習も取り入れたら、チアOGの活動をサポートするには…等の意見がありました。役員会での協議はもちろん、皆様の新たな意見をこの掲示板に書き込みしてください。

  • #42

    管理人(中野) (木曜日, 07 12月 2017 10:20)

    岡本様
    掲示板書き込みありがとう。東京連合会同窓会での現団長のエールを盛り上げてくれてうれしく思います。このような形で現役の活動をサポートすることは貴重なことと思います。このようなサポートの積み上げを大きな力に変えていきましょう。なお、当日の写真があれば、メールで中野まで送ってください。HPにアップします。

  • #41

    岡本久男 (月曜日, 04 12月 2017 09:50)

    第11代の岡本です。12月2日(土)に東京ガーデンパレスにおいて、第7回熊本大学東京連合同窓会が開催されました。会の最後に第44代団長の中村あゆみさんが、巻頭言をきり、全員で武夫原頭に
    草萌えてを熱唱しました。それを盛り上げるため、第4代の児倉さん、上城さん、木村さん、第6代の
    遠山さんがバックをされ、岡本が不慣れな太鼓をたたきました。中村団長は、女性の団長ということもあり、かなりの人気でOBも参加したことで会を盛り上げることができたと思います。その後、二次会には山崎副学長も参加され、色々な話であっという間に時間が過ぎてしまいました。皆様、お疲れ様でした。次回の連合同窓会は、2019年の5月の予定だそうです。とりあえず、ご報告します。

  • #40

    安倍昂洋 (火曜日, 28 11月 2017 04:09)

    第33代の安倍です。
    12月23日参加させていただきたいと思います。
    よろしくお願い致します。

  • #39

    19代 椛島 (金曜日, 17 11月 2017 21:48)

    忘年会 参加いたします。
    よろしくお願いします。

  • #38

    13代 清水 (月曜日, 06 11月 2017 22:56)

    忘年会のお知らせです。
    12月23日(土)午後5時 
    瑞恵(熊本市中央区安政町2-26 1F)鶴屋裏
    出席できる方 この掲示板に投稿されるか清水まで御連絡ください

  • #37

    管理人(中野)管理人 (月曜日, 06 11月 2017 00:14)

    清水さん書き込みありがとう。OBとして現役支援方法はさまざまな取り組みが考えられますが、OB会総会で協議したような今回の取り組みも継続していきましょう!継続していく中で、また新しいアイディアも生まれると思います。参加された河村会長、清水さん、渋谷さん、秋田さん、西本さんお疲れ様、またありがとうございました

  • #36

    13代 清水 (日曜日, 05 11月 2017 23:44)

    続きです。
    中村団長もチアも頑張っています。我が子より若い連中たちが真摯に一生懸命やってる姿を見てると本当に元気をもらいます。今日、一緒に「武夫原頭に草萌えて」をやってテンション高ぶりです。OBの皆様、彼らの応援をよろしくお願いします。有形無形で、世代を超えて応援しているということを彼らが知ることも励みになると思います。意気に感じて応援することが応援団なのではないかと思いました。

  • #35

    13代 清水 (日曜日, 05 11月 2017 23:24)

    先日のOB会で川村会長から提案がありましたが、孤軍奮闘する現中村団長を応援してきました。
    11月3日紫熊祭(以前の黒髪祭)の初日は27代秋田君 前団長西本君の参加で、昼のメインステージでは、現場の事情で、河村会長と一緒に観客の一員として声援していましたが、15時30分からの体育館での演技でチアリーダー部とリーダー部と一緒に応援団のアピールができました。太鼓は西本君が叩いて、団旗は意外なアクシデントで秋田君が持てなかったので私が旗手をさせていただきました。さすがに30分疲れました。
    11月5日はホームカミングデイで中村団長の下、16代渋谷君、27代秋田君と「武夫原頭に草萌えて」のバックを務めてきました。太鼓は前団長西本君です。
    バックの出来はさて置いといて、御参加のそうそうたる熊大OBの方々とは熊大健児の意気を共有できたと感じることができました。
    やはり応援は、リーダー、旗、太鼓、バックが一体となって士気をを鼓舞できるものと改めて思いました。

  • #34

    管理人(中野) (木曜日, 02 11月 2017 23:14)

    OB会の総会資料、決定事項、写真集等をアップしました。是非ご覧ください。また、出席者、欠席者を含めてOB会総会での協議事項や写真を掲載した「OB会だより」を11月末までに完成させる予定です。皆さんの投稿をお願いします。その投稿を読んで欠席者が参加したくなるようになれば最高です!詳しくはトップページをご覧ください。
    なお、この掲示板に投稿でも構いません。

  • #33

    管理人(中野) (水曜日, 01 11月 2017 01:48)

    当日、スマホでビデオ撮影をしていました。それを本日トップページにアップしました。OB会当日の様子を欠席の方は雰囲気を味わってください。また出席された方、もう一度余韻を楽しんでください。とりあえず、OB会報告の第一弾です。

  • #32

    7代 河村 (火曜日, 31 10月 2017 17:31)

    前につづく
    これも11,12,13代の当番学年の電話]攻勢のお蔭だと思いますし、OBの皆さんが50周年記念OB会を機に以前より結束力が増した結果だと思います。ありがとうございました。
    OB会総会での決定事項は広報部長からお知らせがあります」のでここでは割愛します。

  • #31

    7代目 河村 (火曜日, 31 10月 2017 17:17)

    遠方からOB会総会、懇親会参加ありがとうございました。55名の参加で前回より減ったのは仕方ありませんが、例年並みの参加確保できました。これは11,12,13代当番学年の皆さんの頑張りの結果だと思います。また今回特に嬉しかったのは本OB会に参加できなかったOBの中で、運営費で参加してくれたOBが101名いたということです。本当にありがとうございました。

  • #30

    管理人(中野) (月曜日, 30 10月 2017)

    10/28(土)のOB会総会・懇親会のご参加ありがとうございました。早急に写真や総会決定事項、役員一覧等を掲載しなければいけませんが、もう少し時間をください。
    なお、欠席者にも総会や懇親会の様子をお知らせする「OB会通信」を1か月以内に発行し郵送する予定です。そのため、今回のOB会に参加しての感想をこの掲示板に掲載していただくようにOB会員の皆様に幅広く呼び掛けします。よろしくお願いします。

  • #29

    管理人(中野) (日曜日, 22 10月 2017 14:55)

    2017(H29年)のOB会の目玉を紹介します。
    ①OB会に幹事制を設けました。今年は11,12,13代が担います。日程決め等の方針は役員で決めますが、当日の受付、運営進行等は役員に一任します。また懇親会の時に演武も幹事で披露していただく予定です。お楽しみに…。
    ②連絡網の整備。これまで慶弔時のOBへの連絡は役員の業務で大変でした。それを各代ごとに連絡代表者(OB会に出席しているもの)を決めて、連絡のスピード、確実さを増す試みです。詳しくは総会の連絡事項で説明します。
    ③OB会運営費増(50周年を契機に増えた運営費)に伴う新規事業。運営費徴集方法の変更や賛同者増によって予算収入が増えました。それを下記の新規事業を充当します。
    ・現役チア団員も一年生の確保が出来ていません。一年生の入団時の特別支出を抑えるためにOB会から直接的な負担減の取り組みをしたい。
    ・応援リーダー部は今年も団長一人だけ。新入生勧誘時、大学の同窓会での武夫原などの出演もあるが、一人だけで困難な場もある。OBが太鼓や団旗、バックをお手伝いできるような組織歩が出来ないか…
    上記2点の取り組みについて総会時に提案させていただきます。

  • #28

    管理人(中野) (日曜日, 22 10月 2017 14:39)

    トップページに今回(10/28)の出席者状況の報告・分析を掲載しました。
    参加者は約55人(OB会員45人、現役10人)です。これは昨年50周年記念大会の90人の半分になります。やむを得ないでしょう。運営費の納入は90人から80人になりましたが、50周年記念事業の余韻がまだまだOBに残っている成果でしょう。
    問題点2点もトップページに掲載していますので是非一読を……。

  • #27

    管理人(中野) (日曜日, 08 10月 2017 08:56)

    10/28(土)のOB会には、OB、OGで計43人の出席が予定されています。ただし、初代~30代の旧応援団OBが39人、31代以降のBLAZESの発足以降の出席者は4人に過ぎません。元々旧応援団が中心になったOB会組織であるから、31代以降にOB、OGにとっては親近感をあまり感じない組織になっているかもしれません。この解決がOB会にとって喫緊の課題の一つと思います。
    その課題の解決方法として、昨年から現役引退した4年生にOB会の説明と入会意思の有無の確認をしています。強制ではなく自らの意思で入会するという動機づけです。その結果、多くの4年生が入会をしてもらっています。
    また、OB会運営費(2000円)の使途についても、現役助成費(5万円)、慶弔費、OB会通信等の費用に充当していることも機会があることに説明をしています。
    その成果の一つとして、OB会に欠席するものの運営費の納入していただいた人は、30代以降で25人もの賛同を得ることが出来ました。全体としても、「出席できなくても運営費だけは納めますよ」という人は、現在68人にまで膨らんでいます。予定の50人を上回るすごい成果です。
    OB会まであと3週間、皆さまと再会できるのを楽しみにしています☆

  • #26

    管理人(中野) (木曜日, 05 10月 2017 21:37)

    再度50周年記念OB会の演武会、祝賀会をyoutubeにアップしました。今度は大丈夫だと思います。残念ながらBLAZESの演技(約10分)はカットしています。

  • #25

    管理人(中野) (水曜日, 04 10月 2017 11:16)

    せっかく記念演武会の様子をyoutubeにアップしましたが、BLAZESの演技のバックに流れる音楽が著作権に振れたため、ブロックされてしまいました。今、その部分をカットしてアップする予定です。もうしばらくお待ちください。

  • #24

    管理人(中野) (水曜日, 27 9月 2017 22:30)

    トップページに昨年、平成28年度50周年OB会演武会、祝賀会のビデオをアップしました。各自ではDVDをお持ちと思いますが、パソコン、スマホで気軽に楽しんでください。

  • #23

    9代 戸上勝喜 (水曜日, 19 7月 2017 14:20)

    3年間の東京生活を終え、九州に戻ってきました。同時に、41年間の九電を退職しました。
    現在は、北九州市にある北九州エル・エヌ・ジー株式会社で社長業に励んでいます。天然ガスを
    九電、新日鉄住金、地方ガス会社や一般のお客様に供給しています。今、はやりの九電ガスの供給元です。1時間30分の通勤も新幹線、JR、車と新鮮な気持ちで頑張っています。
    職場は新日鉄住金の構内にあります。
    (093)882-8900 toue@k-lng.co.jp です。福岡地区のOB会に参加できそうです。

  • #22

    8代 長谷政晴 (火曜日, 04 7月 2017 21:54)

    副島先輩の葬儀に参加して、改めて先輩の人としての器量に大いに感ずるところがありました。通夜では、同僚だった先生方もたくさん見えていましたが、それ以上に教え子さんが沢山来ておられました。おそらく先輩が初任の頃の教え子でしょうか、相当年配の方々が「教え子です」といいながら、連れだってお参りされていました。生徒とともに日々奮闘され、特にいわゆる「やんちゃな生徒たち」としっかり向き合われてこられました。葬式では、生活指導の研究会を立ち上げて若い先生方をリードされていたことも知りました。生徒や保護者以外にも、多くの人と沢山の実りある関係を築いてこられました。苦しいことも多かったと思いますが、あの笑顔と輝く瞳で、そのときその時をしっかり生きてこられたことが偲ばれ、本当にすごい先輩だったとの思いを強くした次第です。多くの方々が先輩との出会いを忘れ得ぬものとして大事にされていると感じました。今にして思えば、50周年記念演武会を先輩に見せることができて本当に良かったです。有り難うございました。
     ご冥福を心からお祈り致します。

  • #21

    8代目 高橋 (月曜日, 03 7月 2017 09:39)

    謹んで、哀悼の意を表します。
     副島先生は、教育に全身全霊をかけてこられた求道者のような先輩でした。
     「国語」の教師には、日本語という言葉の教育だけでなく、言葉を通して日本人の道徳観・倫理観をも教えることがも求められています。
     先生の教育者としての立場は、応援団活動の中と全く同じで、常に女房役に徹しておられたように思います。同じ教員の道を選んで、先生の真似をし、追いつきたいと願ってきた私でしたが、ついに足下にも及びませんでした。
     先生には、ゆっくり日本の教育について、お話を伺いたかったです。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  • #20

    44代 杉原あかり (水曜日, 12 4月 2017 10:33)

    第44代で渉内を務めております杉原です。
    ご報告が遅くなり申し訳ございません。応援団OBの方々から支援していただいたおかげで、先日チアリーディング用競技マットがBLAZESに届きました。
    本当にありがとうございます。
    これからもより一層練習に励んでいこうと思います。

  • #19

    管理人(中野) (月曜日, 13 3月 2017 23:53)

    古賀先輩へ
    書き込みありがとうございます。応援推進ネットワーク演武会に行って感じたことは、やはり一人じゃ大変だと思いました。部員が多ければバイトで稼げば部の運営費は出るが一人じゃどうしようもない。団旗や太鼓を運ぶことができない。福岡への遠征費などどうしたのか心配になりました。
    今後、OBとしてポンと総会時に助成費を渡すだけじゃなく、行動に車を提供する、影武者で旗手になる。幕裏で鼓手をつとめるなどマンパワーを発揮する必要があるでしょう。やはり一人の現実では、心の支えにOBがなる、車の提供等の汗をかく貢献をしていく事が、金銭援助以上に大切と思いました。現役ホームページにも、もっと詳しい演武会の模様を掲載しています。ぜひそちらも立ち寄ってください。

  • #18

    管理人(中野) (日曜日, 12 3月 2017 10:04)

    長谷君へ
    現役ホームページを見ていただきありがとう。また、応援歌等の誤りの指摘もありがとう。早速修正をしました。長谷君が言うようにこの現役ホームページが新入団員確保の一助になればうれしいと思います。
    九州応援推進ネット演武会の視察・応援の件も少し報告します。
    会場の九州大学伊都キャンパスは天神から地下鉄、筑肥線で25分かかる九大学研都市駅で下車、さらにバスで15分のところにあります。広大な敷地に新しい大学の諸施設がたっており、古い熊大キャンパスと比べようもない立派さです。でも生活感のある黒髪キャンパスと学生だけで隔離された伊都キャンパスのどちらが良いかは、いろんな見方があるでしょう。
    当日の出演大学(演武順)は、福岡大学(約15人)、北九州大学(5人)、熊本学園大学(3人)、熊大(1人)、九州大学(5人)でした。以前この組織に入っていた西南学園大学は休部状態なのでしょうか。福岡大学は、12年の休部を経て2012年に見事に復活した以外は、どの大学も団員減少に苦戦しています。
    わが熊大も中村団長が一人、熊本学園大学との合同演武でした。旗は熊本学園大学の旗。太鼓はなくててBGMでの演武でした。熊大応援団としての演武は「武夫原頭に草萌えて」「巻頭言」「エール」を演じてくれました。一人部員の厳しさを痛感しました。でも、中村団長の必死の演武は感動ものでした。
    OBとしては、この応援推進ネットワーク演武会を当面は、現役演武会として位置付けて全面的にバックアップしていく必要があります。たとえば、太鼓や団旗等の移送をOBが手伝えたら、団員不足でも団旗を掲げられる。さらに、影武者で若手OBが旗手にも出来るし、舞台袖でOB鼓手もできるのではと考えました。そのことは、新入生勧誘演武にも当てはまるのでは…。少し中村団長と話し合えたらと思います。
    また、現役ホームページも基本は現役が運営するのが当たり前ですが、中村団長一人の実情を考えれば、我々OBが手伝っていかなければならないことも現実としてあります。
    まだまだ、OBとしての支援は一杯です。
    また、演武会当日、中村団長のご両親も見学・応援に来られていて、挨拶することが出来ました、中村団長から少し聞いていた通りの素晴らしいご両親でした。
    出席したOBの紹介を忘れていました。中野(8)、峯(9)、渋谷(16)、天本(18)、椛島(19)、安倍(33)の6人でした。後ほど、写真や動画をトップページアップしますので、お楽しみに…。

  • #17

    六代 林和徳 (木曜日, 15 12月 2016 18:07)

    本日50周年記念事業DVD等を受領しました。土日でゆっくり鑑賞します。
    音信不通欄の5代マネージャーの情報を連絡します。
    12月3日に開催された熊本大学関西連合同窓会でお会いしました。卒業以来の再会で思い出話等をし昔を懐かしみました。当日参加のOB・現役の皆さんにもお引き合わせをしております。50周年事業は盛会であったことをお話し、OB会のHPを見ればさらに多くの情報が掲載されているので是非閲覧するようにお勧めしておきました。なお、今後何かあればと思い林の連絡先を渡しております。

  • #16

    熊本県立図書館 情報支援課 田嶋尚子 (土曜日, 03 12月 2016 09:37)

    おはようございます。
    県立図書館で郷土資料の係をしております、田嶋と申します。
    熊本大学応援団創立50周年おめでとうございます。

    熊日新聞に紹介されておりました「熊本大学応援団OB会誌 剛毅 記念号」
    の記事を読ませていただきました。応援団の歴史を記録した大変貴重な資料ですので、ぜひ県立図書館にもご恵贈いただきたいと思い、書き込みをさせていただきました。

    記事に連絡先の記載がありませんでしたので、このHPにてお願いさせていただきました。ご不明の点などありましたら、ご連絡いただきますと幸いです。
    ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

    熊大応援団OB会のますますのご発展と皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

     熊本県立図書館
     〒862-8612 熊本市中央区出水2丁目5-1
       TEL 096-384-5000  FAX 096-385-2983
       MAIL  tajima-n-ks@pref.kumamoto.lg.jp(田嶋)



  • #15

    6代 福岡 潤 (木曜日, 10 11月 2016 10:10)

    50周年OB 会が終わっても未だある高揚感と誇らしさは何だろう?40数年前に体験したことを今でも思い起こせることと現役、OB みんなが更に繋げて行こうとしている心意気ではないか。今は亡き同期の田尻、中川、内田の3君と過ごした日々を想いだしてしまう。
     さあ、もう次に向かって動き出した‼東京オリンピックの翌年が55周年、東京-名古屋間のリニア新幹線開通の前年が60周年。まあ取り敢えず、1年後、熊本城の復興が臨めるように毎日を丁寧に愚直に刻みたいと思う。
     かえすがえすも役員の皆さんの今回のご尽力に頭が下がる思いです。

  • #14

    24代 村上 俊樹 (水曜日, 09 11月 2016 19:25)

    OB会お疲れ様でした。
     演武を3つ(翠巒、第三、惜別)で足はプルプル、声はとぎれ、肩はパンパンと、良く現役の頃やっていたよなと改めて感心したところでした。私も何とか11/7に原稿を出させていただきました。本当に、充実しかつ楽しく、今後のエネルギーをしっかりと充電させていただきました。
     2日目には、近いOBで、水前寺公園に初めて行き、こんなきれいで広いんだと、これまた感動いたしました。
     最後に1年以上前から準備に奔走された、中野先輩を始め、事務局の皆様、本当にありがとうございました。次回も必ず出席させていただきます。
     追伸:河村会長が書かれておられましたが、RKKのTV画像がアップできるのであればよろしくお願いします。
    押忍

  • #13

    六代 林和徳 (水曜日, 09 11月 2016 14:59)

    50周年記念事業の企画・実行をして頂きました役員の皆さんありがとうございました。感謝・感謝です。
     天候の変化のせいか?熊本から帰ってから1週間ほど体調を崩し(風邪)、OB会だよりの原稿締切に間に合わず申し訳ありませんでした。本日やっと送りました。
     12月3日熊本大学関西連合同窓会で西本さんと中村さんが来阪され武夫原を演じる時、児倉さん・吉松さん・安倍さん・林の4名でバックをします。来週から練習開始します。

  • #12

    8代 長谷政晴 (火曜日, 08 11月 2016 22:27)

    OB会に参加の皆さん、お疲れ様でした。事務局の一員として、無事終了できて良かったです。先日の土日は久しぶりに、庭の手入れをしました。自分の気持ちがホッとして、穏やかであることを感じました。その一方で、やはり演武会を皆でやれた高揚感は今も続いています。演武や学生歌、応援歌は(それぞれに年をとった)今も我々を鼓舞し続けているのだと感じています。河村会長はじめ、事務局の皆さんも本当にお疲れ様でした。何回飲んだでしょうか。結構な回数ですよね。楽しい酒でした。
     先ほどOB会だよりの原稿を送付した所です。いよいよ寒くなります。風邪など引かぬようご自愛ください。

  • #11

    15代 宇治野 (日曜日, 06 11月 2016 12:52)

    皆さま、お疲れ様でした。
    あの感動の余韻に浸って一週間が過ぎました。演武会にはかみさん同伴でしたが、始めてみる演武に感激していました。私自身ももちろん感激しています。
    翌日は、久々の市電で本妙寺と水前寺公園に行き帰路につきました。電停から清正公の像までの道のりは上り坂と階段で、足がガクガクとなり、昔は遅れながらも一応は走れた路を感慨深げに歩きました。多くの石灯篭などはは倒れたままで、震災の悲惨さを物語っており、「頑張れ!熊本」と思わず口ずさんでしまいました。
    私はボーイスカウトのカブ隊長をしており、昨日は地区の合同キャンプファイヤーがありました。キャンプファイヤーでは出し物をする決まりがあるのですが、準備が整わず、子供と一緒に白手袋をして「でんでんむし」を演じました。周囲からは好評で、アンコールの声もかかってしまったのですが、太鼓がなかったのが残念でした。
    久々に参加したOB会、36年ぶりの演武、懐かしい先輩は後輩、そして友の顔。
    この余韻はなかなか止みそうにありません!
    次回OBを楽しみにしています。

  • #10

    五代 茅畑 篤 (水曜日, 02 11月 2016 19:41)

    みなさん、お疲れさまでした。

    素晴らしく、意義深い50周年記念OB会でしたね!
    卒業以来の懐かしい先輩方、後輩達とも会えました。
    新入団員と話も出来ました。とても嬉しく、この上ない感激でした。
    RKKで放映されるとのことだったので荒尾に31日まで滞在して番組を見てから帰路につきました。
    現役諸君には紫熊祭でチアリーディング部と一体となって、おおいに存在感を発揮され今後に繫がる機会となりますよう祈っています。バックの一人として駆けつけたい気持ちです!

    河村会長はじめ役員のみなさん、あらためてありがとう。
    古賀先輩がコメントされてるように、中野君まだまだよろしく頼みますよ!!