2012年度 総会
期日 時間 内     容

2012

/11/3(土) 

12:00 

学館集合 

15:00~16:00

教育学部教室でOB会総会(約20人参加)
 ◯現役活動費補助金額(年間)5万円を贈呈する
  ※2年置きに開催していたが2011年度から毎年開催

   する。あわせて、2年分で10万円から毎年5万円

   に補助に変更
 ◯団旗の購入について意見の交換を行った。
  ※前回までの積立64万円+山田由紀子様(故金守部長

   ご令嬢)25万円+今回6万円積立=95万円
  ※団旗・横断幕を作成して贈呈することとする。
  ※次回総会で見積もり、デザイン(複数)の提示し

   総会で方針を決定する。
  ※2016年の50周年を目途とするが、横断幕等の

   先行できるものは制作に移る。
  ※デザインは美術関係者等に相談をしていく。
 ◯OB会:会計報告
  ※収入 繰越(2011.11時点)     389,713
      2011.11OB会残繰入          32,000
      欠席者振込           22,000
          計           443,713円

  ※支出 年賀状送付           18,460
      電報              3,645
      全国大会激励会          50,000
      プリンター              5,980
      2012OB会準備経費          23,645
        現役活動補助金            50,000
      次年度への繰り越し          291,983
            計          443,713円

 ◯事務局からの連絡
  ※次回のOB会は2013年11月2日(土)
  ※総会の連絡を逐次メール連絡に変更する

       (経費節減のため)
  ※2012年OB会通知は、230人のうち約50人には

   メール連絡
  ※近年OB会への参加者が減少傾向にあり、歴代に

   よっては出席者がゼロもあり出席者を増やす対策

   が必要になった

 16:30~17:00

 熊大卒業生のホームカミングディにて応援団、チアリーディングの演武を見学

 18:30~

 懇親会(熊本交通センターホテル)

 

2011年度 総会

期日 時間 内     容

2011

/11/5(土)

12:00

学館集合

15:00~16:00

教育学部教室でOB会総会(約30人参加)
 ◯新役員の承認を行った
   会 長         --  河村久幸(7代)
   副会長       -- 原田順一(7代)
   副会長       -- 長谷政晴(8代)
   副会長       -- 徳永菜穂子(32代)
   事務局長     -- 秋田聖(27代)
   事務局次長(会計)--本松遥(33代)
   広報部長(HP担当)--中野和夫(8代)
   理事(各代代表1名)--選考中
 ◯新加入会員の承認(7代工藤英俊さま)
 ◯団旗の購入について意見の交換を行った。
 ・1,2回生のリーダー部ゼロの現状を考えていこう。
 ・チアーリーダー部への還元も考えて行こう。
 ・さまざまな応援の場面で使える横断幕的なものは…
 ・団旗を購入する前提で寄付した人もいるので慎重に

  意見を聞いて欲しい。
 ・次回(2012年)総会では事務局案提出で承認された。
 ◯新規約案が提案されて承認された。

     (総会意見に基づく簡易な変更は事務局一任)
 ◯事務局からの連絡
 ・東日本大震災でのOBの安否確認-全員の無事を確認。
 ・経費の削減策として、メール連絡、HPの活用の説明
 ・掲示板の積極的な活用を図る。

16:30~17:00

熊大卒業生のホームカミングディにて応援団、チアリーディングの演武を見学

18:30~

懇親会(熊本交通センターホテル)

 

2010年度 総会

期日 時間 内     容

2010

/11/6(土)

12:00

学館集合

15:30~16:30

教育学部教室でOB会総会(約30人参加)
 ◯和田会長から河村会長へ会長交代
 ◯訃報の連絡(第14代太田丈志さま逝去)
 ◯応援団活動費として10万円贈呈
 ◯団旗購入積立(前年38万円プラス本年15万円積立て)
  …50周年2016年贈呈目標に引き続き継続する。
 ◯OB会残高(495,740円……団旗代は別)
 ◯次回OB会は2011年11/5の予定とする。

18:30~

懇親会(リバーサイドホテル熊本)

 

2008年度 総会

期日 時間 内     容

2008

/11/2(日)

12:00

学館集合

14:15~15:15

教育学部220教室でOB会総会(約20人参加)
 ◯応援団活動費として10万円贈呈
 ◯慶弔規定(本人結婚:祝電、本人逝去:生花一対、弔電)
 ◯団旗の購入(見積もり約100万円)

   ・前回まで21万円、今回17万円積み立て
     ……今後の方針については事務局長に一任
 ◯OB会残高(約30万円……詳細はOB会終了後に清算)
  初代顧問金守先生の親族から3万円寄贈していただく)
 ◯中川さんの基金については,OB会一般会計に繰入。
 ◯4代目木村ヒデミ氏のOB会入会の報告有り。
 ◯次回OB会は2010年9月連休or11/6の予定とする。

18:30~

懇親会(城の湯)

 
2006年度 総会
期日 時間 内     容

2006/

11/4(土)

12:00

学館集合

16:00~

18:00

◯総会(城の湯)
【議事報告】
 ①会計を交代する。
   ・7代河村氏から27代秋田氏に
 ②現役応援団にOB会から10万円を贈呈する。
   ・活動支援金1,000円×74人=74,000円
   ・OB会活動資金から繰り出し26,000円
 ③団旗代の積み立てを継続する。
  ・2005年の総会では設立40周年記念に団旗贈呈を承認

  ・現在のところ、20人から20万円を積み立てている。
  ・しかし、団旗が贈呈するには積立金額が足らない。
  ・一人1万円の特別賛助金の入金依頼の継続。
  ・20万円は定期預金にする
  ・積立の継続と下記の課題を解決していく。
   (団旗の価格を詰めていく)

   (その他の議論)

  ・現在の団員3名の中では旗手を確保できない。

  ・現在の団活動に沿った団旗のあり方の検討

  ・団旗を贈呈と今後も賛助金を募ることを決定

  ・目標金額を確定する。

 ④OB会 預金残高報告
・繰越金(2005年総会前まで) 226,474円 
・2005年OB会収支差額    118,500円

  (活動支援金47人分47000円を含む )
団旗積立金         200,000円 (定期にする)
活動支援金           27,000円(欠席者27人)
通 信  費          27,000円(欠席者27人)

利   息             17円 
合   計           598,991円

      

 ※補足

  ・2006年OB会の収支差額は預金に繰り入れします。
  ・活動支援金74人分74,000円と上記預金から

   26,000円を支出して、現役応援団へ活動支援金

   10万円を贈呈します。
   ・通信費は、OBへの連絡経費として支出します。

 ⑤次回OB会の日程
   2008年9月~11月頃に開催します。

18:30~

懇親会(城の湯)

 

 

2005年総会
期日 時間 内     容

2005

/11/5(土)

12:00

学館集合

 13:30

~14:30

OB・現役合同練習(於:武夫原)

リーダーは秋田君(27代)、ランニング、お手手ふりふり、腹筋、発声練習……

15:00

~16:00 

 演武会・チアリーディング披露(体育館)

16:00~

18:00

総会

【決定事項】

① 事務担当者に事務手当を支給し、手当額は事務局、会長に一任。

② 今回の総会欠席者に名簿送付し、通信費(1,000円)と活動支援カンパ費(1,000円)を徴収をする。

③ 現在のOB会繰越金の中で、現役の活動を資金面で支援をする。

④ 1年後の平成18年11月頃に40周年記念OB会を開催する。

⑤ 記念事業として応援団旗を寄贈するため、OB一人から賛助会費(10,000円)の徴収をする。

【事務連絡】

① 事務担当者を山中氏(21代)から秋田氏(27代)に交代する

② HPの担当者を石丸氏(5代)から中野氏(8代)に交代する。

③ OB会員に対しての年2回(暑中見舞い、年賀)の住居確認を、年一回に変更する。 あわせて、Eメールで連絡できるものには、連絡手段をEメールにする。

 

18:30~

懇親会(城の湯)